カレンダー2018【1月始まり】おしゃれ、シンプル《タイプ別》

 

ふと気づけばもう、来年のカレンダーのことを考える時期になりました。

来年は、どんな年にしたいですか?

新しい年を迎えるにふさわしいものを選びたいですよね。

そこで今回は、来年のカレンダーについて、
ここにこれを置けばOK!といった適材適所なものを
場所・用途・使う人などタイプ別に、
選りすぐりの中からご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

カレンダー ここにはこんなものがおススメ!

リビングには、家族全員の予定が一目でわかるものを

家族全員が見るものですから、
それなりに役に立つものを置きたいですね。

ひとりひとりの枠があって
来月まで予定が書きこめる
便利なものがあります。

これがあると
予定がかぶったりしたとき
事前に一目で察知できます。

さらに、
小さなことでも、なるだけ埋めてあげると
「あなたをちゃんと見てますよ」
という意思表示にもつながります。

家族のコミュニケーションにも
大いに役立つのではないでしょうか。

壁掛けタイプと、卓上タイプをご紹介します。

 家族 カレンダー ピーターラビット 4人用

  

引用: https://item.rakuten.co.jp/cinemacollection/apj-2018-cl-161/

参考価格 889円(税込)

●サイズ:295×400mm
●壁掛け用

毎年好評の【家族カレンダー】

今回は人気絵本《ピーターラビット》が初登場しました!!

やわらかなイラストで使いやすいカレンダーになっています。

パパ・ママ始め4人分の予定が書きこめます。

キッチンなど、小さなスペースにもぴったりサイズです!

タグプランファミリー

引用:https://item.rakuten.co.jp/zakkashop/20276/

参考価格 4,104円(税込)

大きさ:A3サイズ(縦31.5cm×横41.3cm)

《セット内容》
■カレンダー 1週間1ページ×60ページ
約1年 + 2ヶ月分

■フセン   ToDoフセン240枚×4人分、
ふきだしフセン120枚×4人分

■壁掛け用留め具×2個

1枚で1週間分の個人の予定を記入するのにちょうどいいA3サイズ。

日付フリーなので、
注文して届いたその週から早速スタートできます♪

パパは青で、ママはオレンジ・・・
と色を決めて記入すれば、それぞれの予定が一目瞭然ですね。

家族みんなの備忘録にもなるし、
仕事の帰りが遅いパパとのコミュニケーションツールにも♪

まるで交換日記のような温かなコミュニケーションが生まれるのは、
デジタルでは味わえない手書きだからこそ。

パートや習い事等の毎週決まった予定は、
翌週になれば、前週のフセンを貼りなおすだけでOK!

この手軽さは、アナログ管理ならではですね♪

くまのがっこう ファミリーカレンダー(壁掛け)学研ステイフル

引用:https://item.rakuten.co.jp/ito-os/4905426175348/

参考価格 1,296円(税込)

●サイズ W290×H410mm
●六曜表記 あり

家族全員のスケジュールを把握しやすい
ロングセラーのファミリーカレンダーです。


六曜表記二十四節気など
行事ごとにおさえておきたい情報もあって助かります。

項目ごとに予定を書き込めたり、

左右両側に日付入っているなど

お役立ちの工夫が満載で、

さすがはロングセラー商品

くまのがっこうのイラストのほっこりした雰囲気も
ファミリー用にぴったりで和みます。

スポンサードリンク

卓上!みんなのスケジュール カレンダー

引用:https://item.rakuten.co.jp/etoile/18cl-586/

参考価格 810円(税込)

●使用時サイズ 19×22cm/16枚

家族のスケジュールを一括管理できます。

4人分(最大8人)それぞれの予定が書き込める
シンプルイズベストな一品です。

シンプルゆえに
1人で4つの予定を書き込むなど使い方は自由自在。

便利なペンホルダーとイベントシールがついてます☆

 

マイファミリー カレンダー  壁掛け卓上両用

引用:https://item.rakuten.co.jp/velkommen/act-2018-acl-569/

参考価格 799円(税込)
●サイズ:230×180mm
●壁掛け卓上両用(六曜入り)

毎年人気の《卓上ファミリーカレンダー》2018年度版
機能的なインデックスがついていて、壁掛け用としてもお使い頂けます。 

卓上でも壁掛け両用で、臨機応変に置き場所を変えられて便利です。

六曜・祝日・行事も記載に、使いやすいインデックス

と、やっぱり人気の品にはワケがあります♪

スポンサードリンク

次は、
子供部屋におすすめのカレンダーのご紹介です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。