【危険注意!】放射性物質含むキーホルダー、アマゾンで販売|商品名、被害、回収状況など

アマゾンで、基準を超える放射性物質トリチウムを含む商品を無届けで販売されていました。

基準(10億ベクレル)の4~11倍のトリチウムが含まれていたそうです!

スポンサードリンク

健康被害

健康被害は現時点で確認されていない

とのことですが、

未回収のものもあるようなので、ご確認ください!

また、原子力規制委員会によりますと、

放射線が製品から外に漏れ出すことは無く、仮に製品が壊れて内部のトリチウムをすべて吸い込んでも人体への影響は、ほとんど無い

ということです。

商品はキーホルダーとコンパス

放射性物質・基準値オーバーの
メックアーミー社製キーホルダー
商品名
「トリチウムグロ
ーバーTR25」コンパ

トリチウムが出す放射線が蛍光物質に当たることで文字盤などが光る仕組み。

原子力規制委員会は20日、放射線障害防止法違反で、インターネット大手通販のアマゾンジャパン(東京)と、岐阜県養老町とさいたま市浦和区の2業者に、商品の販売停止と回収を指示したと発表2業者はそれぞれ、キーホルダー15個とコンパス1個を販売。

スポンサードリンク

回収状況

2業者はそれぞれ、キーホルダー15個とコンパス1個を販売。

原2業者はそれぞれ、キーホルダー15個とコンパス1個を販売。子力規制委員会によると、15個の販売分も含めた28個のうち

8個が回収されていないほか、

1個は購入者が廃棄していたとのこと。

今後の対策

規制委員会は、アマゾンジャパンと製品を出品した業者2社に製品の販売停止を求めるとともに、ほかのネット通販大手に対しても法律で定めた基準を超える放射性物質を含んだ製品を販売しないよう要請することを決めました。

とのことですが、

今回指導された業者以外に関しては周知徹底しているかどうか

定かではないので

消費者の私たちの方で、製品名や形状などの知識を得て

気を付けていく必要がありますね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。